図形を選択する簡単な方法

DraftSightで図形を修正をする場合、その図形を選択してから修正することになりますが、選択方法はいろいろな方法があります。

今回は分かりやすい選択方法のご紹介・・・

■クリックしてひとつずつ選択する方法

選択したい図形にカーソルを合わせてクリックします。
選択する図形が少ない場合に使います。
つぎつぎに選択すると複数の図形を選択できます。

円図形と四角図形を選択した状態

間違って選択した時など選択を解除したい場合はESCキーを押すと解除されます。

■全体を囲って選択する方法

図形が全て入るように囲うことができる場合は図形の左側上部をクリックしてから右側下部または左側下部から右側上部

に向かってカーソルを動かします。

このとき選択窓が表示されます(ブルーの選択窓)。

図形を囲える位置でクリックすると、その図形を選択できます。

左側上部から右側下部に操作したときは図形全体が入る場合のみ選択できます。

一部でも外れた場合は選択されません。

選択されると図形の四隅に青四角(■)カーソルが表示され、図形の線が点線になります。

■図形の一部を囲って選択する場合

図形の一部だけ選択する場合

選択したい図形の一部を右側上部から左側下部または右側下部から左側上部をクリックして交差窓を表示させ選択できます。

交差窓は緑の交差窓が表示されます。

選択されると図形の四隅に青四角(■)カーソルが表示され、図形の線が点線になります。

一番分かりやすい選択方法でした。

言葉では分かりにくいので動画でどうぞ。

ad

関連記事

記事はありませんでした

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad

121027_002
四角形の作図 【面積指定】

四角形の書き方で少しマニアックな方法もあるのでここでご紹介します。

121006_003
四角形の基本作図

DraftSightでは四角形簡単に作図することができます。 四

120922_003
ポリゴンを描いてみる

ポリゴンとは正多角形のこと。 三角形から五角形、六角形、七角形、

120915_004
ポリラインって何じゃ

ポリライン? 何じゃそりゃ。線分と違うの。 同じように線を

120914_002
図形を選択する簡単な方法

DraftSightで図形を修正をする場合、その図形を選択してから修正

→もっと見る

PAGE TOP ↑