DraftSightのダウンロードからインストール

最終更新日:2012/09/07 インストール編

DraftSightのダウンロードからインストールまで操作します。
今回はWindowsXPのPCを使います。
DraftSightはWinのほか、Mac、Linax用のダウンロードができます。

まずはダッソー・システムズのDraftSight公式サイトから・・・
http://www.3ds.com/jp/products/draftsight/free-cad-software/

①トップページ右にある『数分のダウンロードで無料で使えます。』ボタンをクリック。
ins_01.png
②次ページ中段でOS別に選択しダウンロードします。
今回は左にあるWindows版(最新バージョン V1R2.0)を選択。

③小画面で『エンドユーザ・ライセンス契約』画面が表示されます。
英文で書かれているので詳しく内容を知りたい方はご自分で調べてね。ここでは内容確認済みとして先へ進みます。小画面の『ACCEPT』ボタンをクリック。

④ダウンロードが始まります。通信回線によりますが、30秒程度でダウンロードが完了します。
保存先には、『DraftSight.exe』アイコンができています。
人によっては『DraftSight』アイコンになっているかも。

⑤『DraftSight.exe』アイコンをクリックしてインストールを始めます。
インストール開始するとまずはWindowsのセキュリティ警告画面が開きます。
実行ボタンをクリック。

⑥インストールが始まります。

⑦しばらくするとDraftSightインストレーション画面が表示されます。
ライセンスタイプはデフォルトのままスタンドアロンライセンスを選択で『次へ』ボタンをクリック。

⑧DraftSight - InstallShieldウィザード画面が表示されます。
同意しますを選択して『インストール』ボタンをクリック。

⑨ステータスバーが動き出してインストール開始。暫く待ちます。(環境にもよるけど1分少々)

⑩インストールが完了します。
『完了』ボタンを押すとDraftSightが自動で起動します。

ここまで、すんなりいけると思います。
皆さんいかがですか?

続きは次回の記事で解説します。

ad

関連記事

ins_20

DraftSightのアクティブ化

前回の続きでインストール直後に表示されるアクティベート方法から完了まで インストール完了後、アクテ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ad

121027_002
四角形の作図 【面積指定】

四角形の書き方で少しマニアックな方法もあるのでここでご紹介します。

121006_003
四角形の基本作図

DraftSightでは四角形簡単に作図することができます。 四

120922_003
ポリゴンを描いてみる

ポリゴンとは正多角形のこと。 三角形から五角形、六角形、七角形、

120915_004
ポリラインって何じゃ

ポリライン? 何じゃそりゃ。線分と違うの。 同じように線を

120914_002
図形を選択する簡単な方法

DraftSightで図形を修正をする場合、その図形を選択してから修正

→もっと見る

PAGE TOP ↑